ジカプロ利用規約

ジカプロ利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社FIVES (以下、「当社」といいます。) が企画・運営する「ジカプロ」サイト(第1条にて定義します。)をご利用頂くに当たって遵守していただくべき諸条件を定めるものです。
本サイトに利用登録する場合、本規約に同意するものとします。同意いただけない場合、利用登録することはできません。
第1条(定義)

1.本規約において、各用語の定義は以下各号のとおりとします。

(1) 「ジカプロ」サイト(以下、「本サイト」といいます。)とは、本サービスを提供するインターネット上のサイト(http://www.jika-pro.jp)をいいます。

(2) 「利用者」とは、当社所定の手続きを経て、以下各号のサービス(以下、「本サービス」といいます。)を利用できる、宅地建物取引業者以外の法人又は個人をいいます。
① 自ら査定
② お気に入り物件の保存
③ 閲覧情報の保存
④ 売りニーズ、買いニーズの登録

(3) 「加盟会員」とは、所定の手続きを経た、当社の不動産ビジネスセンター会員である宅地建物取引業者をいいます。

第2条(利用者登録)

1.利用者は、本規約に同意のうえ、当社所定の申込書(WEB上の申込フォームを含みます。)に必要事項を記載又は入力し、利用者登録の申込みを行うものとします。利用者は、真実ではない又は正確でない情報を申込書に記載又は入力してはならないものとします。

2.当社は前項の申込みにかかる情報を受信した後、当社所定の基準に従い審査を行います。なお、当社が申込みを承諾しないときでも、当社は審査の内容及び理由について開示しないものとし、利用者は異議を述べることができないものとします。

3.前項の審査の結果、当社が利用者に審査合格の通知をした時点で、利用者は各種サービスを利用することが出来るものとします。

4.当社は、登録希望者が以下に定める事由のいずれかに該当する場合、申込みを承諾しない場合があります。
①宅地建物取引業を営み、又は宅地建物取引業を営む会社に勤務している場合
②過去に、本規約に違反したことにより、利用者の停止を受け、又は利用者資格の抹消が行われたことがある場合
③その他、当社が不適切と判断した場合

第3条 (ユーザーID・パスワード)

1. 当社は、利用者に対し本サイト利用のためのユーザーID・パスワードを設定いたします。

2.ユーザーID・パスワードの管理については、利用者の責任にて行うものとします。なお、ユーザーID・パスワードを利用して行われた行為の責任は、当該ユーザーID・パスワードを有している利用者の責任と看做します。

3.利用者は、ユーザーID・パスワードを第三者に貸与したり、第三者と共有したりしてはならないものとします。

4. 万一、自己のユーザーID及びパスワードが第三者に不正使用され、又は漏洩、紛失等した場合には、利用者は直ちに当社に連絡するものとします。

第4条 (加盟会員及び第三者からの連絡)

利用者は、本サービスを利用した場合、加盟会員から連絡を受ける場合があることをあらかじめ承認するものとします。当社は、加盟会員が利用者に対して行う連絡その他一切の交渉について関与しないものとします。

第5条 (利用者の名称等の変更)

1.利用者は、利用者の名称、所在地等申込において当社に提供した事項に変更が生じた場合、速やかに当社所定の変更手続を行うものとします。

2.前項の変更手続がなされなかったために発生したトラブル等については、全て当該利用者の責によるものとします。

第6条  (サービスの変更、停止、廃止)

本サイトの停止及び保証の範囲は、以下のとおりとします。
(1) 当社のサーバーの不具合により、当社が本サイトを中断又は停止する必要があると判断した場合は、すみやかに利用者にその旨を通知し、本サイト再開のためサーバー復旧等に努めるものとします。
(2) 当社は、インターネット接続用設備の保守上、又は工事上やむを得ない理由で、本サイトの全部又は一部を中断若しくは停止する場合には、予めその旨を利用者に通知します。但し、緊急でやむを得ない場合はこの限りではありません。
(3) 当社は、営業上、技術上などの理由で、本サイトを廃止することがあります。この場合、廃止の1か月前までにその旨を利用者に通知します。

第7条 (途中解約)

利用者が、本契約を途中解約する場合、当社所定の方法により当社に届け出るものとします。

第8条 (免責)

1.利用者は、本規約で特に定めるもののほか、本サイトに関連して利用者又は第三者が被った損害若しくは損失につき、当社が賠償責任、補償責任その他一切の責任を負わず、利用者の費用と責任をもって適切に対応することに同意します。
2.当社は、以下各号に定める事項につき保証しません。
(1) 本サイトに基づき利用者が加盟会員及び第三者と取引を行った結果、損害若しくは損失、又は費用が発生しないこと。
(2) 利用者の情報処理端末等に不正アクセス等がなされないこと。

第9条 (無保証及び注意点)

当社は、本サイトにて提供される位置情報、施設関連情報、その他一切の情報の正確性、完全性、適時性、有用性及び信頼性、並びに本サイトの内容が第三者の権利を侵害していないこと等について、一切保証していません。

第10条 (禁止事項)

1.利用者は、本サイトの利用にあたり、以下各号の行為をしないことを確約するものとします。
(1) 当社若しくは第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為
(2) 詐欺等の犯罪に結びつく、又は結びつくおそれのある行為
(3) 第三者へのなりすましによる本サイトの利用行為
(4) 当社若しくは第三者を誹謗中傷する行為
(5) ウイルスに感染したファイル若しくはウイルス等の有害なコンピュータープログラムを送信または登録する行為
(6) 本サイトの利用若しくは運営に支障を与える、又は与えるおそれのある行為
(7) 法令若しくは公序良俗に違反し、又は違反するおそれのある行為
(8) その他当社若しくは第三者に不利益を与える、又は与えるおそれのある行為

2.万一利用者が前項各号の規定に違反した場合、当社はこれに対し事前予告なくして本サイトへの遮断措置等技術上の措置を講じることができるものとし、これにより利用者に損失が生じた場合でも、当社は何ら責任を負わないものとします。

第11条 (機密保持)

利用者は、本サイトの利用により、知り又は知り得た当社の営業上及び技術上の機密情報を第三者に開示又は漏洩しないものとし、本契約終了後も同様とします。

第12条 (知的財産権の帰属)

1.利用者は、本サイトに提供する物件データに係る文書、画像等の著作物(以下、「本著作物」といいます。)を、当社及び当社提携先が無償にて利用(複製、公開、送信等を含みますがこれに限りません。)、編集、改変することがあることに予め了承するものとします。利用者は、本著作物に関する著作者人格権を当社及び当社提携先に対して行使しないものとします。

2.本サイトを通じて当社が提供する一切の画像、映像、ソフトウェア、データベース、文書その他の著作物に係る著作権その他の知的財産権及び本サイトに含まれる一切の情報に関する権利(本サイトに係る営業秘密に関する権利を含みます。)については、その著作物又は情報の提供元に応じて、当社又は利用者に帰属するものとします。

3.利用者は、本サイト上及び当社提携先サイト上で提供される画像、映像、ソフトウェア、データベース、文書その他の著作物及び本サイトに含まれる一切の情報(データを含みますがこれに限りません。)の全部又は一部を、複製、公開、送信、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、使用許諾、転載、再利用しないことに同意するものとします。また、利用者が本条項に違反した場合には、当該著作物及び情報(データを含みますがこれに限りません。)の利用を当社が差し止める権利並びに当該行為によって利用者が得た利益相当額を当社が請求することができる権利を有することに、利用者は予め承諾するものとします。

4.本サイト及び当社提携先サイトに掲載されている標章、サービスの名称等は、当社又は第三者の商標又は登録商標を含むことがあります。利用者は、これらの商標を当社又は正当な権利を有する第三者から個別に許諾を得た場合を除き使用することはできないものとします。

第13条 (通知方法)

1.利用者は、当社から利用者に対する通知が、本サイトにおける掲示、その他の当社が適当と判断するいずれかの方法により行うことに同意するものとします。

2.前項に定める通知は、当社が当該通知の内容を本サイトに掲示した時点から効力を生じるものとし、電子メールによる方法で行う場合は、当社が利用者に対する電子メールを発信した時から効力が生じるものとします。

第14条 (損害賠償・補償)

1.利用者が本規約に違反し、又は不正若しくは違法に本サイトを利用したことに起因若しくは関連して、当社に損害を与えた場合、当社は当該利用者に対して損害賠償の請求を行うことがあります。

2.利用者の法令若しくは本規約の違反、又は利用者による第三者の権利侵害に起因若しくは関連して生じたすべてのクレーム若しくは請求については、利用者の費用と責任において解決するものとします。当該クレーム若しくは請求に関連して当社、当社の関係会社若しくは当社提携先に費用が発生した場合、又は当社、当社の関係会社若しくは当社提携先が賠償金等の支払いを行った場合には、利用者は当該費用及び賠償金等(弁護士費用を含みます。)を負担するものとし、当社、当社の関係会社又は当社提携先等になんらの損害も生じさせないようにするものとします。

3.当社は、直接的又は間接的な理由を問わず、利用者が本サイトを利用したことにより発生したいかなる損害についても、責任を負わないものとします。

第15条 (利用停止・解除)

当社は、利用者が以下各号に該当すると判断した場合、利用者への事前の連絡又は催告を要することなく、当該利用者について、直ちに本サイトを一時停止又は本契約を解除することができるものとします。
(1) 手形又は小切手が不渡りとなったとき
(2) 差押え、仮差押え、仮処分その他強制執行若しくは競売の申立て又は公租公課の滞納処分があったとき
(3) 破産、会社更生又は民事再生手続開始の申立てがあったとき
(4) 解散又は事業の全部若しくは重要な一部を第三者に譲渡しようとしたとき
(5) 本規約の条項に違反し、かつ、当社から当該違反に関して書面による是正の催告を受領した後14日以内にこれを是正しないとき
(6) 利用者又は広告の対象となる不動産の関係者が暴力団を始めとする反社会的勢力(暴力、威力若しくは詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する集団又は個人をいいます。)であるとき
(7) 監督官庁より、営業の取消し、停止等の処分を受けたとき
(8) 本契約成立後、利用者が当社の審査基準に適格しなくなったとき
(9) 前各号のいずれかに準ずる事由があると当社が判断したとき

第16条(個人情報)

1.当社は、利用者の個人情報を、本サイトに掲示する「プライバシーポリシー」に基づき機密として保持するものとします。

2.当社は、利用者が当社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用および公開することができるものとし、利用者はこれに異議を唱えないものとします。

第17条 (準拠法・合意管轄)

本規約の準拠法は、日本法とし、利用者と当社との間で生じた一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第18条 (協議)

本規約に定めのない事項その他本規約の条項に関し疑義を生じたときは、利用者と当社との協議のうえ円満に解決を図るものとします。

第19条 (本規約の変更・改定)

利用者は、当社が本規約を随時変更又は改定することがあることにつき、予め了承するものとします。また、当社が本規約を変更・改定する場合、第13条に規定する通知をおこなうものとします。この場合、本規約の変更又は改定の効力は、当社が別途定める場合を除き、当該通知を行った時点で効力を発するものとし、当該通知以降の利用者による本サイトの利用については、改定後の新規約を適用するものとします。


2018年3月1日 第1版制定